皆を支える、ユウシのアイドル!若林 美里(平成22年6月入社)

現株式会社ユウシの社員として、地元福井県で働くことの魅力や、思うことをご紹介しています。 これまで働いていて楽しかったこと、伝えたい事、株式会社ユウシについて、また、そこに加わることをご検討してくださる方へのメッセージを記載しております。

入社を決めた理由

学生時代に取得した商業系の資格を活かしたい考え、一般事務職を募集していたユウシの面接を受けてみようと思いました。実際面接に行くと、社員さんからの明るい挨拶や心のこもったおもてなしを受け、自分もこのようになりたいと感じたことを今でも覚えています。
自社イベントの開催や、研修に積極的に力を入れているということも知り、「自分の可能性をもっと広げることができる」と思い入社を決めました。

入社してよかったと感じていること

アシスタントだから、という縛りがあまり無く、自分のやる気次第でいろんな仕事を任せて頂ける点です。
また、あいさつやおもてなし(お出迎え・お見送り等)にみんなが積極的に取り組んでいるところです。
一番は、お客様との距離が近く、「ありがとう」という言葉を直にいただける点です。

若林 美里
入社して苦労したこと

取り扱う商品の多さや電話応対での取り次ぎです。初めのころは品物と名前が一致せずにとても苦労しました。
ですが、そのような時は先輩が丁寧に教えてくれました。
電話応対では、電話を受けた時「今お客様が何を求めているのか」を考え、スムーズに 営業の人に取り次げるよう工夫をしています。

今考える次の目標

商品を幅広く取り扱えるというところで、ただ商品を発注して納品するだけでなく、お客様の困りごと解決のお手伝いができれば良いなと思っています。
ただのアシスタントだからと今の業務をただ単に漫然とこなすのではなく、新たにお客様や周りの方の役に立てるような価値を生み出していくことが今後の目標です。

若林 美里
就職活動中の皆様へのメッセージ

アシスタントという業務以外にもたくさんのことが学べると思います。
ユウシなら、自分の成長を感じながら仕事ができると思います。
皆様と共に働けることを楽しみに待っております。

株式会社ユウシをもっと詳しく知りたい方は、下記の”社長挨拶”、”先輩社員の声”も是非、ご覧ください。
株式会社ユウシへ、ご興味をもった方は、お気軽に下記ボタンからエントリーください。